単身でも意外と大変!引っ越し後のお部屋の片付けについて

かかるのはお金だけじゃない!

これから大学生活を始める方や、仕事の都合で単身引っ越しをされる方は多いと思います。引っ越しの際にはお金だけでなくかなりの時間と労力もかかります。引っ越し当日までの準備は万端でも、その後のお部屋の片付けについては全く考えておらず、何ヶ月も段ボールの箱が積み上げられたまま・・・なんて状態にもなりかねません。快適な生活をスタートさせるためにも、お部屋の片付けについてもあらかじめ考えておきましょう!

完成した部屋をイメージする

引っ越しをする前に、完成した部屋の様子をイメージしてみましょう。ベッドや棚、テレビ、冷蔵庫の位置など、家具の置き方は人それぞれですから、自分の思い通りに部屋を作ることができます。だからこそ、当日になって家具をどこに置くか決められずにバタバタしてしまわないように、家具を置く場所をあらかじめ決めておきましょう。

小物類は取り出しやすいように整理!

食器類や日用品は、よく使うものから順に取り出しやすい位置にしまうことがポイントです。また、小物をしまう際にカゴやカラーボックスなどを活用することで見た目もきれいに収納することができます。また、掃除道具は所定の見えやすい場所に置くことで掃除がしやすくなります。引っ越し作業を1日ですべて終わらせようとすると疲れてしまい、やりたくない!という気持ちになってしまうので、毎日少しずつ片付けを進めて無理なく引っ越しを完了させましょう。

いかがでしたか?快適な新生活を始めるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

不用品の回収は引っ越しや片付けの際に出た、大量の不用品の処分に困った時に活用できます。自宅や店舗まで来てくれて、スタッフが荷物を運んでくれるので楽に片付けられます。